|д゚)サビシクなんかないとです

小市民のFF11&FF14プレイ日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
|д゚)リットアティンさんはこの人です

リットアティン強襲戦へ行ってきました。
FCメンバーでナ竜吟白(自分)でPTを作り、シャキーン!
十二賢者の行進
8人PTのコンテンツとか初めてでドキドキ緊張でした。
初めてじゃない方がほとんどだったようで、WSを避けつつケアルしてたら終了してました。

正直誰がリットアティンでガイウス閣下かなんてよくわかっていませんでした。みんな同じ格好してるしわかれって方が無理ですよね!
リットアティン強襲戦
とりあえず、この人がリットアティンさんです。

| FFXIV-メインクエスト | 21:00 | comments(0) | - |
|д゚)ミンフィリアさんの視力
蛮神ガルーダを倒し、砂の家で束の間の休息。
 誘ってる?
これはどう見ても誘っているでしょう?

さて、帝国軍に囚われたミンフィリアさんを救出しに行ったのですが、救出後のイベントで衝撃の新事実が発覚し、ミンフィリアの視力の良さに感心してしまいました。あんな離れた距離から人物を特定できるとは!
それにしてもイベントに声がつくと、淡々と読むだけの流れだと感じなかったNPCの心情が伝わってきて良いのですが、元々クエスト数が少なくてキャラクターとNPCの関わりがあまりないFF14だと、その差に違和感を感じてしまいます。
特にミンフィリアさんは暁の血盟の盟主という立場なだけに、勝手に大人なイメージを持っていましたので、衝撃の事実に対しての取り乱しようを見ると恋愛感情でもあるのかと変に勘ぐってしまいます。

メインクエにひと段落ついたところで昇級のためにオーラムヴェイルへ。
オーラムヴェイル
ガルーダ戦に引き続き構成は、ナ竜黒白のFCメンバーで。
とにかくケアルとリジェネで忙しくかったことしか覚えていませんが、無事モルボルのミニオンもらえたのでした。
| FFXIV-メインクエスト | 22:40 | comments(0) | - |
|д゚)暴虐の嵐神ガルーダ

遂に最後の蛮神ガルーダ戦です。
蛮神ガルーダ
FF14のガルーダさんは美女じゃありませんし、お尻も立派じゃありません。でもこのシーンのガルーダさんはなかなか好きです。驕り高ぶった感じがいい感じです。
セイレーンさんのが好きだけど。

アルフィノさんはあまり好きではないのですが、最近彼がJOYに見えてきました。
JOY?
JOYだと思えば日頃のデカくてウザい態度もあたたかい慈悲の目で見れるかもしれない。

構成:ナLv46、竜Lv46、黒Lv46、白Lv46(自分)
今日は詩人さんがいないので、急遽幽霊FCリーダーの岩♂さんを呼び出しガルーダ戦です。
ガルーダ戦
最初はPTメンバーのリストを左上に配置していたのですが、リストのHPバーばかり見ているとガルーダのWSに合わせての移動がどうしても遅れてしまい、本来不必要な自己ケアルをすることになってしまっていました。

そこで、SS撮影的には不本意なものの、下記のように画面の中央へPTメンバー一覧を配置しなおして、だいぶ移動が楽になりました。
メンバー一覧移動
また、自分のケアルが過剰すぎで後半MPが尽きてしまっていました。少し控えめケアルを心がけたところMPにも余裕ができ、なんとかクリア!
FF14の有り余るMP量と自動回復にかまけて、今まで適当に回復していたので、今後もヒーラーを続けるならば、もうちょっとお勉強しなければです。まずは自分のケアル回復量の把握からはじめようかな?(-_-)

| FFXIV-メインクエスト | 23:00 | comments(0) | - |
|д゚)釣り師を阻むストーンヴィジル

幻影諸島に行きたくて行きたくて、釣りをしに行きたくて、ストーンヴィジルに行ってきました。

構成:ナLv42、モLv43、黒Lv42、白Lv43
イスケビンド
イスゲビンドと思っていたら、イスケビンドなんですね。イスゲ言うけど。

前回のカッターズクライが散々だったので、今回はもちょっと真面目に下調べしました。主にボスについて。
おかげでボス戦は困らなかったのですが、道中ナイトさんが溶けると噂のところ(防衛指揮室?)で、ナイトさんよりも先に自分が死んでました;;
ここが溶けるところか!なんて思いながらナイトさんを回復してたら自分のHPがいつの間にか減っていて、あ〜アイススプライトのタゲとってるのか〜寝かさなきゃ、と思っているうちに死んでしまったのでした。
問題になったのはそこぐらいで、後はイスケビンド戦でモンクさんが回線落ちしたために仕切り直したものの、みなさん上手な方で、最後の最後で自分が死んでしまいましたが後僅かだったので問題なく撃破。
ストーンヴィジルクリア!
残念なのは、Lv45のAFが、とくにヒーラーキュロットがグラ的に微妙なことですかね?
そしてここで初めて哲学なるものをゲットしましたが、何に使うんだろ?

| FFXIV-メインクエスト | 23:07 | comments(0) | - |
|д゚)憤怒の岩神タイタン

白魔道士のLvも40になったので、『憤怒の岩神タイタン』へ行ってきました。
構成はナ黒召白(自分)、全員Lv36以上だったようです。
憤怒の岩神タイタン
今まで適当でもなんとかなったのですが、今回はそうもいかず、何度も仕切りなおすことになりました。ほとんどが墜落死です。自分だけでも3回落ちました(⊃д⊂)
落ちるつもりはないんですよね、崖が崩れる手前で待機してたらノックバックで落とされてしまうのです。もうちょっと内側じゃないとダメだったようです;;
結構MPがきつくて、途中からリジェネとストンスキンを多用した方が楽なことに気付きました。それを受けて装備もスペルスピードよりのものに変更しました。
そうすると、グラナイト・ジェイルや心核にストーンする余裕もでてきたりして、負けた戦闘よりも時間がかからずに倒せた気がします。
最初、ナイトさん以外グラナイト・ジェイルを壊せばいいことすら知らなかったことを考えると、ナイトさん以外は全員初見(初挑戦のことをこう言うようです)だったようです。
まだ一度も「初見です」と言ったことはないのですが、言った方がいいんですかね?

その後、白魔道士Lv40の『角尊の誇り』へ。
いいお姉ちゃん
白魔道士クエの2名はどちらも聡い子です。
ア・ルン君の方は若干拗ねてる時もありましたが、ラヤ・オさんはそんな弟君を見守り導くかんじのしっかり者で好きです。
惜しむらくは、この親しみやすいお顔立ちですかね?
いや、悪いわけじゃないんですよ、この親しみやすさが長所なんです(´ー`)

兎にも角にもディバインシールげっとなのです!
ディヴァインシール
帽子、なんとかしたい。

| FFXIV-メインクエスト | 23:06 | comments(0) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
+ LINKS
+ BLOGPEOPLE FF11
+ BLOGPEOPLE FF14
+ COMMUNITY SITE TOOL
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
表示広告の利用は自己責任で
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
このページの先頭へ